IZAの思い出2

落日をまえに



黄金の雲をまとって



地平をくぐる太陽



真昼の月もやがて



宵闇の青を縫って



追いかけていく







f0302628_15265887.jpg






群青色の夜明けに



小さな2つの星が



手をつなぐころ



また会おう



そのときまで



静かにおやすみ…




 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-02-19 11:10 | 朝焼け・夕焼け・空
<< アバニコは日本が由来 再び深く潜行します… >>