IZAの思い出2

里では梅が咲き乱れ、一歩づつ春へ向かう午後




まだ少し足首に違和感を覚えつつもそろそろ家の周りでも歩いてみようと、



恐る恐る出かけたある日、日差しが暖かくあちこちで梅の花が町を飾っています。 





f0302628_15265920.jpg




この写真は春霞のようにぼけたところがなぜか気に入ってしまいました。(笑)



f0302628_152659100.jpg




竹を背景にして咲いている紅梅もありましたが絵としてはあまり…。

松もそろっていればよかったかなぁ。



f0302628_15265914.jpg




コンパクトカメラのいいところはちょっとよそ様の玄関先に咲いているお花を

撮らして頂くのには目立たないというところですね。



f0302628_15265934.jpg




街中でそばを車が通り、遠景では絵にならないような場所でも

こうして撮ると梅の里気分♪



f0302628_15265971.jpg




少しづつ暖かくなり、日が伸びてきましたね。

今日も地下鉄の駅を出て帰路につくころでもまだ明るさが残っていました。



f0302628_15265978.jpg




好きな被写体なので梅ばかりたくさん載せてみました。





こっちはブログ容量まだたくさんありますしね(笑)



















 



[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-03-01 00:20 | 植物
<< もも アバニコは日本が由来 >>