人気ブログランキング |

IZAの思い出2

里神楽…おかめ・ひょっとこ



藤間諏訪神社 里神楽





f0302628_16264918.jpg






おかめを踊っているのは10代前半の女の子ですが、清潔な色気がありました。





f0302628_16264919.jpg








初めてこのような舞を見ましたが、滑稽な面をつけているのになぜかとてもさわやかで男らしさもあります。子供たちも踊っています。

やはり圧巻は風格さえ漂っているようなひょっとこで(指導者の方なのでしょう)、お囃子のリズムの捉え方が絶妙、ポーズとポーズの間の動きにためがあり、とまってもとまっているように見えない、音のつながりの輪がみえるような引き込まれる舞を見せていただきました。お囃子のノリ、威勢の良い掛け声も魅力でした。



獅子舞ではお母さんに抱っこされた赤ちゃんが泣いていたり…。







f0302628_16264980.jpg






そして中から出てきたのは





f0302628_16265073.jpg






立派なおひげのサンタクロース…ではありません(笑)







f0302628_1626503.jpg






午後3時過ぎの明るいころから比べるとやはり夜になってからはぐっと雰囲気もでて、神社の境内も明るすぎないおかげで時代を遡ったような感覚も味わわせてもらいました。





f0302628_16265028.jpg






子供たちが伝統を継承しているということもすばらしいですね。







f0302628_16265035.jpg
  
f0302628_16265042.jpg




2008年4月27日撮影



by mari_tensinonamid | 2008-05-01 07:05 | 芸能
<< ウズラバタンポポだそうです。 里神楽…藤間諏訪神社春祈祷 >>