IZAの思い出2

S公園のとんぼたち

 


 


 


f0302628_20255690.png


 


 


 


 


蓮の咲いていた池にいたチョウトンボ


 


今年はもう出会わないかと思っていた


 


 


 


 


f0302628_20255644.png


 


※こちらは左右をトリミングしています。


 


 


 


水辺に木道近くにとまっている


 


大きな公園で緑も多くゆったりした場所


 


何故かここの昆虫たちはのんびりしているように思える


 


そのかわりカメラマンがずらっと並んでいて狭い木道はラッシュ状態(笑)


 



 


f0302628_20255676.png


 


 


そして池のほとりのあずま屋からみているとギンヤンマやイトトンボも次々に飛んでくる


 


しかしこちらは相変わらずとまっているところは見なかったので


 


飛んでいるところを撮ってまたまたトリミングしてみた。(50%に縮小)


 


色がこれでは良くわからないので前回のカットも~。


 


 こちらはもう限りなく点に近い大きさで望遠のほうがいいんじゃないかという距離でしたが。


 


 


 

f0302628_2025565.png


 


 


 


そして眺めている東屋から身を乗り出して発見したのがイトトンボのおふたりさん。


 


 


 


f0302628_20255682.png


 


 


 


目が青いですね~。↑こちらもトリミング。(50%に縮小)


 


 


f0302628_20255688.png


 


 


 


こちらはシオカラトンボですね。


 


きょうはまた彼岸花を近くで撮って歩いていましたが、


 


蚊よけをしていても顔をさされてまいりました。


 


蚊のいるうちはまだトンボも撮れるかなぁ。


 


 


東京郊外のS公園にて。


 


 


追記:ルリビタキさんよりご指摘いただきまして、最後の画像はオオシオカラトンボ改めシオカラトンボに訂正させていただきました。 


 


 


※場合により 画像をトリミングはしますが、すべて私が撮影した写真です。


[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-09-20 16:25 | 昆虫と蜘蛛
<< 曇天の曼珠沙華 秋といえば赤とんぼ >>