IZAの思い出2

小春日和は雨に向かい

 


f0302628_212552100.jpg


 


11月というのに山中でも気温は20度を超えていた2日前。


 


寒さに備えてダウンジャケットを用意していたのに暑い日だった。


紅葉もほぼ終わったらしきあたりに人の気配は少なく


急速に雲に覆われていく空が不穏な風を吹き付けてくる。


 


午後二時過ぎ、撮影も手短に帰途に着くとまもなく土砂降りの雨。


皆追い立てられたかのようにあわただしく去っていく。


 


暗くなった行く手の景色を色づいた木々が少し慰めてくれているようだ。


日付が変わる頃には冷たい雨が冬の気配をたっぷりと運んできた。


 


f0302628_21255247.jpg


 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-11-04 00:14 | 風景
<< O渓谷の紅葉 晩秋 >>