IZAの思い出2

カテゴリ:未分類( 4 )


さがしもの

f0302628_20244343.jpg

さらさら こなゆき
さがしもの みつからない
きらきら ゆきはひかり
いくつもの あしあと
あるいても あるいても
かれくさが てまねきするだけ
かさかさ かさかさ
おしゃべりは にがてだよ
きらきら たいよう
しろいゆき とかすよ
なくしたもの わすれないで
いつかまだ はるがくる
f0302628_20273396.jpg

[PR]

by mari_tensinonamid | 2014-02-15 21:35

昼さがり ビルの谷間の もみじ狩り

f0302628_11192512.jpg 11月も終わろうというある日、小春日和という言葉がぴったりな暖かな日差しの下で樹々は色づき人々を楽しませていた。昼下がりのオフィス街、あまり楽しいとは言えない目的で都内へ出向いた私でさえ、ビルの谷間でのささやかな紅葉狩りで気持ちは少し上向いていた。
f0302628_11191525.jpg 季節は確実に冬を迎えつつあるというのに暖かな原色の輝き。
f0302628_11192984.jpg季節は目をつぶっていても過ぎていってしまう。都会ではいつの間にか季節が通り過ぎていく。春は桜が咲き、夏になればどこかでひまわりが咲き…、数えきれないほどのすべてのものが一瞬一瞬変化し続けていく。それを見ることなく一年が過ぎていってしまう。
f0302628_11194854.jpg約束の時間がせまり、ビルの14階で気詰まりな時間を過ごす中、窓の外を眺めればさっきまで散策していたその場所が箱庭のようにそこに見えていた。やがてこの風景を思い出すとき、私はこの時感じていたもやもやした気持ちもまた同時に思い出すだろう。

[PR]

by mari_tensinonamid | 2013-12-02 12:01

秋の日の午後

f0302628_1622935.jpg


雲ひとつない澄んだ青空
暖かな黄色に色づきだした並木道で
やさしくよりそう者たち
ここではこの時すべてが穏やかに微笑んでいる
明日どんなことがあってもきっと
この一瞬を思い出そう
すべての世界が平和であるはずもなく
そんなことも忘れていられる
安らぎに満ちた秋の日の午後

f0302628_162575.jpg

[PR]

by mari_tensinonamid | 2013-11-05 16:20

冬の陽がのぼるとき

f0302628_18251755.png


11月29日撮影



[PR]

by mari_tensinonamid | 2013-10-29 15:11