IZAの思い出2

<   2008年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


青空で逆立ち







f0302628_17261250.jpg









[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-31 20:54 | いきもの

あめあがりの太陽





f0302628_17261238.jpg








降り続くかに思われた雨がやんで、東にたなびいていた雲も太陽に溶かされ消えていきました。



蝉のなく朝がきました。





雨をたっぷり吸った傘を干しましょう。







8月27日撮影


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-27 06:16 | 朝焼け・夕焼け・空

カクレクマノミ





この水槽の前にいるとお約束の台詞が耳にはいります。



「ニモがいる~~~っ!」





f0302628_17261137.jpg






やっぱりかわいいですね。横顔が。











前向くとこんなんですけど(笑)





f0302628_17261168.jpg






いいの、いいの。ちいさいんだから。











すい~っ。





f0302628_17261175.jpg






待て待て~…ていうほど早くないかな。





f0302628_17261166.jpg






でもMFで追いかけるには十分早いみたい~。



マクロレンズでおさかなでした。















雨がやみました。



と思ったらまた降ってきた~。



この間、ロッカーに傘を忘れてきた私。



帰りも降ってたのに~。



きょうも肌寒そうですね。



でも朝は階段をのぼりまくるので汗だく。















さっ、コーヒーのもうっと。




[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-26 05:50 | いきもの

ぽっかりうかんだ



まんまるおつきさん

f0302628_17261013.jpg


うそつきっていわないで~。

f0302628_17261057.jpg


フランネルフラワーは産毛でふわふわ

f0302628_17261153.jpg


雨の中、蝉が鳴いています。

田舎の友人から残暑見舞いがとどきました。

今年は自分からは出さなかったなぁ。

はがきのやりとりだけの付き合いですが、元気でいるとわかればうれしいものですね。


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-25 13:55 | 植物

さるすべりと…




夏も過ぎようとするこのごろさるすべりは花の重みで枝もたわわになっています。

f0302628_17261052.jpg


こんなエピソードも見つけました。

中国の伝説で、恋人と百日後に逢うことを約束した乙女が、約束の百日目の直前に他界、その死んだ日の後に咲いたという花.

f0302628_17261082.jpg


散る花あればこれから咲く蕾あり

f0302628_17261044.jpg


きょうは雨が降りだしましたが、さるすべりの並木道を通ると華やかでした。

おまけ

f0302628_1726103.jpg


まだまだ値下がりするそうですが…(笑)(笑)(笑)


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-24 00:00 | 植物

夜明けに佇つ



群青の空の裾がほのかに染まる

f0302628_1726912.jpg


追いやられた夜が肌につめたい

f0302628_1726993.jpg


遠慮がちに燃え出す太陽

f0302628_1726937.jpg


雲の目隠しをかわして

f0302628_17261096.jpg


まだ頬杖をついている

8月22日 撮影


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-23 05:29 | 朝焼け・夕焼け・空

午前6時42分の散歩



f0302628_1726935.jpg


下駄を履いて散歩してみた

階段をのぼり、草むらでは朝露を踏みわけ

百日紅の花の下を歩く

家をでて急ぐ人を太陽が追いかけ

じわりと空気を暖めている

坂道を曲がっていく自転車

少し遅い散歩から帰る犬がこちらを見て

何も言わずに去っていく

8月の朝は子供の影もなく

遠くの喧騒がひとごとのよう

通りに向かって開け放たれた窓からは

単調な声でニュースが流れ

道路には打ち水が乾き始めている

汗ばむ帰り道、いつのまにか

鼻緒が痛んだ



[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-22 00:00 | 植物

ゆうげしょう



f0302628_1726959.jpg



[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-21 00:00 | 植物

白いお髭のあなた

f0302628_1726818.jpg




暑いので朝ごはんの前にお散歩に出かけてみました。

虫さんは私の撮るものじゃないわ~と思いつつもまた撮ってしまいました。



ムシヒキアブの仲間みたいですが、よくわかりません。

このてのお顔は凶暴?(笑)



ひよさまの「へんなかお」につられて出してしまいました。



トリミング後縮小です。




[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-20 08:19 | いきもの

懐かしい道具たち



ひまわり畑の帰りに何気なく立ち寄った清瀬市郷土博物館。

そこでこんな懐かしいものを見つけました。

いろとりどりの待ち針が刺さったくけ台。昔うちにもあり、母が使っていました。

針山のところは普通に生地が貼ってあり、写真のものとは少し違いましたが…。

f0302628_1726898.jpg


私が子供のころ、まだ家にミシンはなく、幼稚園くらいの時にはスカートなども手縫いで縫ってくれていたようです。もっとも家の商売がら足踏みミシンはあったようですが、それを使っているのは見たことがなく、後になって電動ミシンを買うまで手縫いでした。着なくなった洋服の縫い目を解いて子供用の服に直すなどということも昔は良くやっていたようです。

裁縫台の模様も見覚えのあるインド更紗のようです。家では和裁はやらなかったので使っていなかったかな。

f0302628_1726887.jpg


こちらは古いアイロン

f0302628_1726818.jpg


養蚕から織物になるまでの工程が展示されているのですが、この日は伝承スタジオという場所ではたおり実演も行われていました。一日で1メートルくらい織ることができるそうです。↓のかわいい色のはゆかたの帯にするとか。また別の方はバッグにしようと思いますとおっしゃって楽しそうでした。

4人の女性がそれぞれ機織実演中でした。

f0302628_172684.jpg


農家風につくられた建物がいい雰囲気だったのですが、お顔が写らないようにということでしたので部分的な撮影のみです。実演している私たちも展示物なんですよ~と笑っておっしゃっていましたけどね^^;

f0302628_1726835.jpg


かったんかったん、はたおりの音っていいですね。


[PR]

by mari_tensinonamid | 2008-08-18 15:17 | 生活