IZAの思い出2

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


ランタナ


f0302628_20254475.png


f0302628_20254428.png



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-29 22:24 | 植物

八月の日曜日の黄昏

日曜日の夕方

f0302628_20254388.png


雲の行方を見やりながら時をやりすごす


f0302628_20254384.png


灰色の目隠しをされたかと思うと


f0302628_2025433.png


少しだけオレンジ色の輝きを放ち


f0302628_20254375.png


かすかな残照にかわり


f0302628_20254373.png


やがては夜の蒼に覆われた



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-28 02:21 | 朝焼け・夕焼け・空

横顔

f0302628_20254323.png



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-27 21:56 | 昆虫と蜘蛛

百日紅

f0302628_20254229.png



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-23 10:31 | 植物

日曜日の憂鬱

f0302628_20254285.png


鳥よけの空砲が静かな田園の空を引き裂く


穂を垂れ始めた稲が震え


おびえた子犬は少女の胸で震えている


薄墨を流したような地平を陽が遠ざかり


残照が湿り気を帯びた風を運んでくる


主のない自転車が帰りを待っている


f0302628_2025427.png



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-21 23:22 | 朝焼け・夕焼け・空

夾竹桃

f0302628_20254232.png


夏じゅう花を楽しませてくれる夾竹桃。


しかし、花や葉から果実、枝、根まですべての部分に毒があるという


青酸カリより強い毒性で亡くなったという例まである


また燃やした煙でも中毒を起こす


あちこちにあるありふれた樹なのに意外と知られていないのではないだろうか


それ以外にも夾竹桃にまつわる伝説などもあり興味深い。


詳しくは↓
花々のよもやま話



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-20 13:38 | 植物

ジャコウアゲハ2

f0302628_20254030.png


低い堤防に沿うようにジャコウアゲハ♀が飛んでいます。


f0302628_20254025.png


ジャコウアゲハの唯一の食草であるウマノスズクサがあるため低く飛んでいるようです。


f0302628_20254111.png


↑そしてあちこちで産卵していました。


f0302628_20254187.png


・・


・オレンジ色の卵がふたつ・


f0302628_20254153.png


実は以前ジャコウアゲハを撮影した場所から見えるところですが、


同じ場所にいってみたものの花の所では何も見かけず帰ろうと思ったときの発見でした。


f0302628_20254121.png


↑そんな♀を見つけてやってきたのかどこかから♂も登場。


f0302628_20254132.png


堤防の下から撮影していましたが、♀と違いすばやい飛行で高いところへ行ってしまいます。


♀にかまう様子もなくほどなく河の方へ消えていってしまいました。


堤防をのぼって撮ったのが上の2枚。その間追い回してみたが近くでは捉えられず…


↓こんな距離がほとんどなのをトリミングしています。


f0302628_20254166.png


その間も♀のほうは堤防の下のほうをひらひらと飛んで産卵を繰り返していました。


f0302628_20254172.png


そして疲れると一休みしてかぜにゆらゆら。


f0302628_20254156.png


近くにいるのにお互いに知らんぷり、それともすれ違いの運命???



[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-19 15:42 | 昆虫と蜘蛛

クサノオウ

 


 


 


 


f0302628_20254018.png


 


 


 


 


 


 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-15 09:36 | 植物

モンキチョウ

 


 


 


 


f0302628_20254070.png


 


 


 


 


f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif


 


 


 


ありふれた蝶なのにあまりとまったのを見たことがなかったモンキチョウ


 


珍しくはないけれど小さな翅でかなりのスピードで飛び回っていて


 


モンシロチョウのようにふわふわと移動するのは初めてみた


 


 


f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif


 


 


 


f0302628_20254067.png


 


 


 


f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif


 


 


 


モンシロチョウが白っぽい目をしているように


 


モンキチョウの複眼も緑がかった黄色をしているのが不思議だ


 


 


 


f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif
     
f0302628_20254067.gif


 


 


 


f0302628_20254096.png


 


 


f0302628_20254067.gif
  ひとりごと   
f0302628_20254067.gif


 


 


チョウを追いかけるのも暑い…


 


 


 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-14 12:42 | 昆虫と蜘蛛

イチモンジチョウ

 


 


イチモンジチョウはその名の通り、黒地に白い横一文字の翅をもっている。


 


その地味な表より翅裏のほうがどちらかといえば鮮やかに見える。


 


 


f0302628_20253910.png


 


 


 


 


とまっているのはハナゾノツクバネウツギの垣根


 


翅が少し傷んでいるけれど、無傷な蝶もそう多くはないような気がする。


 


 


 


 


 


 


f0302628_20253999.png


 


 


 


 


 


f0302628_20253789.gif


 


 


 


イチモンジチョウで思い出すのがミスジチョウ


 


 


どちらもタテハチョウ科で「一」と「三」、数字つながり?


 


しかし…


 


どちらかというと両者ともあまり好かれないタイプかも…。


 


茶色と白のこの模様は人によっては『GA』に見えるから(笑)


 


ということでそっち系が苦手な人はみないでくださいね。


 


f0302628_20253942.gif


 


 


 


 


f0302628_20253942.gif


 


 


 


 


f0302628_20253942.gif


 


 


 


 


 


 


f0302628_20253960.png


 


 


 


翅を広げたところは『三』に見えるけれど、イチモンジチョウ同様に翅の表はあまり蝶らしくないのでボツ。


 


 


 


 


 


 


 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2009-08-13 00:18 | 昆虫と蜘蛛