IZAの思い出2

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


梅と…

f0302628_21261942.jpg


f0302628_21262032.jpg


f0302628_21262090.jpg


f0302628_2126201.jpg


f0302628_21262045.jpg


f0302628_21262037.jpg


f0302628_21262084.jpg


f0302628_21262035.jpg


f0302628_21262063.jpg


f0302628_21262025.jpg


 


[PR]

by mari_tensinonamid | 2010-02-21 21:29 | 人形

アオサギのいるところ

f0302628_21261921.jpg


f0302628_21261943.jpg


f0302628_21261974.jpg


f0302628_21261972.jpg


今までにアオサギが一度にたくさんいるのをはじめてみた。一列にならんで…12羽以上…。


 



[PR]

by mari_tensinonamid | 2010-02-10 23:15 | 風景

市松人形





f0302628_21261996.jpg


f0302628_21261987.jpg


[PR]

by mari_tensinonamid | 2010-02-08 22:09 | 人形

冬にサヨナラ

 


f0302628_21261870.jpg


今年2度目の雪 夜が明けるとうっすらと残っていた


朝陽が部屋を照らして明るくなる午前7時


眠りの抱擁は呪縛のごとく溶けない


窓の外ではキラキラと輝きながら溶けていく雪


さあ起きなさいとぼやけた意識の向こうから妖精がささやく


これが最後かもしれないよ


冬から春への甘い贈り物だよ


さあ手にとってごらん


指の間から笑いながら逃げてゆく小さな雪の精


氷の上で転んでしまった男の子


もう泣かないで


元気な君に少し魔法をかけただけ


春の足音はいったり来たり


冬を追い越すのはもうすぐ


f0302628_2126181.jpg



[PR]

by mari_tensinonamid | 2010-02-04 21:47 | 植物

雪解けのなかで

 


f0302628_21261668.jpg


2010.02.02 昨夜の雪をかぶった梅林へ。


期待した梅の花のほうはまだほとんど蕾。


f0302628_21261634.jpg


あと一週間もすればもっと咲くだろうか…。


f0302628_21261674.jpg
f0302628_21261625.jpg


小さな雪囲い、左は福寿草、右は?


f0302628_21261671.gif


見る見るうちに雪は溶けていき頭上から溶けた雪がばらばらと降ってくる中、


 


こちらは予想通り咲いていたマンサク。ほかの場所に比べると少し遅い気もする。


f0302628_21261756.jpg


f0302628_2126178.jpg


見ているうちにも溶けて雫がいっぱい。


f0302628_21261743.jpg


そしてとうとうこんな風に…


 


 


 


 


f0302628_21261775.jpg


 


 


 


 


 


f0302628_21261794.gif
ちなみに積雪量は私の人差し指の長さくらいでした。
f0302628_21261794.gif


 


↓ほぼ実物大。


 


 


f0302628_21261764.jpg


 


 


 


 


f0302628_21261671.gif


 


 


 


 


ベニバナトキワマンサクも咲いているかと見に行ってみるとそちらはまだまだ。


 


雪も大量にかぶっていてほとんど隠れてしまっていた。


 


帰りがけにいちおうバラ園にもよってみると数少なくなっているはなのほとんどが首を垂れていた。


 


そのなかで空に向って力強く咲いているものが一輪。


 


 


 


 


f0302628_21261711.jpg


そしてうずもれている花の骸


10
f0302628_21261745.jpg


f0302628_21261735.gif
1枚目に戻る


 



[PR]

by mari_tensinonamid | 2010-02-02 19:08 | 植物